ホットサンドクッカー【トラメジーノ】本音レビュー!スノーピークの最高級HSMは買いなのか!?

アウトドア飯 研究家(自称)のベランダ飯です!

インスタグラムでは365日毎日、キャンプ料理のレシピをUPしています!

今回は大流行のホットサンドメーカー(HSM)のなかでも特に人気のある

Snow Peak(スノーピーク)のホットサンドクッカートラメジーノについて

本音まるだしの徹底レビューをしてみます!

トラメジーノ_外観写真

値段は7,300円(税別)とちょっとお高いですが…

値段に見合った超優秀なおすすめのホットサンドメーカーです。

個人的には、この見た目の美しさだけでも買いだと思っているよ!

パンの耳を切らなくてはいけない… 組み立てに難あり… などの不満もありますが

機能・スペック・デザインいずれの面でも最高ランクの逸品です!

目次

ホットサンドクッカー トラメジーノの特徴

Snow Peak(スノーピーク)のホットサンドクッカー『トラメジーノ』において

僕がいちばん魅力に感じるのは、単純に見た目・デザインがカッコイイこと!

トラメジーノのデザインは美しい

値段は高いけど、この美しさだけでも買う価値はあると思います。

もちろん機能面・スペック面でも超優秀だよ!

折りたたんだ姿もカッコイイっす。変形ロボみたい。

折りたたんだトラメジーノ

僕もいろいろなメーカーのホットサンドメーカーを検討しましたが…

最終的にもっとも高かった『トラメジーノ』に決めたのは、このデザイン。

ショップで見て一目惚れしたんだよね。

欲をいえば…焼き印が欲しかったですね。

ホットサンドを2つ同時に焼ける

トラメジーノ』ではホットサンドを2つ同時に焼くことができます

とくに筆者のように家族が多い家庭(夫婦+子供3人+犬2匹)の場合

いちどに2つ生産できるのはとてもありがたいです。

左右で違うメニューを作ることも可能ですしね。

実際にホットサンドを作った動画。
10秒ほどのショートムービーだよ。

逆に最大のネックなのは…パンの耳を切り落とす必要がある点。

キャンプ中にいちいち包丁とまな板を取り出してパンの耳を切るのは

めっちゃ面倒くさいんですよね。。

スノーピークのまな板セットでパンの耳を切る

まあパンの耳が嫌いな人も多いですし(ソース=僕)

パンの耳がないほうが見た目もいいので

そういう点を重視する方にはまったく問題ないと思います。

トラメジーノにパンの耳を切ったパンをセットする

切り落としたあとのパンの耳でもホットサンドが作れます

パンの耳単体でもいろんなレシピがあるので、そういうのも楽しめます。

パンの耳で作ったクイニーアマン。
失敗作だけど…。

作りとしては、やや浅い設計なので容量は小さいです。

安くて人気の『和平フレイズ』のホットサンドメーカーと比較すると分かりやすいですね。

トラメジーノと和平フレイズのホットサンドメーカーを並べておく

左がスノーピークのトラメジーノ、右が和平フレイズのホットサンドメーカー。

トラメジーノは浅く、和平フレイズは深い

和平フレイズのホットサンドメーカーは、食パンよりも一回り大きく、かつ深い作りになっています。

具材の多いホットサンドを作る場合は、トラメジーノだと具材が溢れてしまうときがあるんですよね。

シリコン加工で焦げつき防止&手入れも楽!

トラメジーノ』の本体は、熱伝導率の高いアルミダイカスト製になっています。

全体にシリコン加工が施されており、調理による焦げつきを軽減してくれます。

トラメジーノのアルミダイキャスト製

たしかに複数回使っても、目立った焦げつきはありませんね。

汚れが落ちやすくお手入れも楽チンです。

トラメジーノ目だった汚れはない

作りとしてはテフロン加工のアルミ製フライパンとほぼ同じなので

食器用の中性洗剤をつかって、スポンジでゴシゴシ洗っても大丈夫です。

分離できて洗いやすいが噛み合わせに難…

トラメジーノ』は本体が2つに分離するセパレート式です。

トラメジーノはセパレート方式

安いホットサンドメーカーだと分離しないものもありますが

トラメジーノは取り外して洗えるのでお手入れも便利です。

トラメジーノは取り外して洗えるから、お手入れも楽

地味にデメリットに感じているのが、噛み合わせ?組み立て?がやや面倒くさいこと。

調理の途中になかなかハマらなくてイライラすること多数。

ここ改善して欲しいな。。

形状的にやや安定性に欠ける面も…

あと、開いたときの角度が微妙。角度がついちゃうので、安定性が悪いんですよ。

しっかりとした平らな場所におかないとひっくり返っちゃいます。

トラメジーノを開いた写真

また、角度がついているので油を塗ると垂れてしまいます。

外して油を塗ればいいんでしょうが、ハマりが悪いのでいちいち外すのが面倒くさいんですよね。

トラメジーノを開いた写真の拡大

あと、全体的に丸みを帯びていて凹凸の多い形状なので

バーナーによっては安定性が悪くて乗らないです。

特に小さ目の五徳のシングルバナーとは相性が悪いと思います。

同社の製品『ギガパワーストーブ 地』には乗らなかったです。。

トラメジーノでブリトーを焼く

逆に五徳が大きめのバーナーではまったく問題ありませんよ!

ホットサンドクッカー トラメジーノの仕様

トラメジーノの商品概要
サイズ190×330×30mm(最大)
重量850g
収納サイズ210×190×30(h)mm
材料本体/アルミダイカスト(シリコン加工)・金属、ハンドル/ステンレス、グリップ/竹集成材

ホットサンドクッカー トラメジーノのレシピ

僕が『トラメジーノ』で作ったレシピを載せておきます。

ショートムービー化してYouTubeにアップしてありますので参考にどうぞ。

明太子とチーズをご飯ではさんだライスバーガー!
焼きそば・生卵・ベーコンをつかった広島風お好み焼き!うまし!
餃子の皮をつかったブリトーも作ってみたよ!何気に餃子の皮はつかえるアイテム!
長ねぎを豚バラ肉で巻いて焼く!ビールのお供に最高!
ちくわを半分に切ってチーズを挟んで焼くだけ!チーズ入りちくわ!
閲覧注意!カエルを焼いて食べたことも…!

パンだけではなく、ごはん(お米)のホットサンドも作れますし

肉や餃子、シュウマイなども簡単に焼くことができます。

個人的にお気に入りなのは餃子の皮を使ったピザやブリトー。

簡単でおすすめなのでぜひ作ってみてください!

ホットサンドクッカー トラメジーノの口コミ・評判

トラメージーの口コミ、評判

以上が僕が実際に『トラメジーノ』を購入して実際に使ってみた感想ですが…

世の中的な口コミ評判はどんなものかをまとめてみました。

良い口コミ・評判

他社と比べると値段はしますが、取り外せたり、見た目のかっこよさだったり凄い良いです。
パンの耳を切らないといけませんが、切った方が美味しいしパンの耳単体でも焼けますし満足です!
欲を言えばスノーピークのロゴの焼き跡がパンに映るようになってたらなお良かったです!笑

引用:スノーピーク公式サイト|ホットサンドクッカー トラメジーノ

パンの耳を切る人手間はありますが、
簡単に美味しく作れます。
他のレビューのとおり8枚切りが最適です。
キャンプだけではなく、自宅でも使えるし
コンパクトに収納出来てデザインも◎ですね!

引用:スノーピーク公式サイト|ホットサンドクッカー トラメジーノ

角食のミミを切って使用するのに、少し戸惑ったが、切った部分がカリカリに焼けて最高な歯応えでした。
焼き具合もいい感じになるので、かなり満足してます。

引用:スノーピーク公式サイト|ホットサンドクッカー トラメジーノ

非常に使い易いです。
毎朝具材を変えながら利用しています。
食パン8枚切りが最適でクッカーからはみ出た部分の焼き色を参考に使用できます。

引用:スノーピーク公式サイト|ホットサンドクッカー トラメジーノ

ホットサンド焼いた時に焼き印が入るとものすごくかっこいいと思います。

火が強いと持ち手が焼けちゃうので気持ちちょっと残念です。

引用:スノーピーク公式サイト|ホットサンドクッカー トラメジーノ

みなさん、パンの耳に対する不満は多少あるようですが…

その方が見た目が良い・美味しく焼けるという意見が多いですね。

グリップを折りたためることによる収納性の良さという点も挙げられていました。

やっぱり焼き印があるとさらにカッコイイよなぁ!

悪い口コミ・評判

食パンを使ってホットサンドを焼くのには、この形は合わない。何のためにこの形なのか、教えてください。

引用:スノーピーク公式サイト|ホットサンドクッカー トラメジーノ

パンの耳を切らないといけません。
そこで一手間かかります。
大抵その辺で売られている食パンというのは、四辺の内一辺が窪んだ形状をしていますので、かなり工夫しないとそこからとろけるチーズなどが高確率で溢れて出て、本体やバーナーを汚します。
これもトラメジーノのサイズやデザインに起因しているように思います。
他社のホットサンドメーカーを買い直すか検討中です。

引用:スノーピーク公式サイト|ホットサンドクッカー トラメジーノ

…などなど、わりと厳しい意見も多いです。

特にパンの耳を切り落とさなきゃいけないことへの不満が大半でしょうか?

個人的にはまったく感じませんでしたが、グリップ(持ち手)が焦げてしまうという意見もありました。

屋外キャンプで焚火とかを使って焼くとそうなるのかな?

各社のホットサンドメーカー比較表

Snow Peak(スノーピーク)のホットサンドクッカー『トラメジーノ』を含め、代表的な各社のおすすめホットサンドメーカーを一覧表にしてみました。

※タイトルをクリックするとAmazonの商品詳細ページにジャンプします。
※価格・評価は執筆時点のAmazonのデータを反映させています。

トラメジーノは各社のホットサンドメーカーと比較しても、やはり値段の高さが際立ちますね。

もしあなたがスノーピークならではデザイン性や品質にこだわるのであれば、トラメジーノはとてもおすすめなHSMです。

一方で「もっと安くて機能的なホットサンドメーカーが欲しい!」ということであれば、ヨシカワや和平フレイズあたりの商品がおすすめです。

自分がどんなHSMが欲しいのか?
それにあわせて選んでね!

総合評価78点|高いけど…やっぱカッコイイ!

トラメジーノの総合評価

今回のまとめです!

Snow Peak(スノーピーク)のホットサンドクッカー『トラメジーノ』の総合評価は78点です!

パンの耳を切り落とすのは面倒ですが、それでも2枚同時に焼けるメリットは大きいと思います。

ただし実際にキャンプをするシーンにおいて、いちいち包丁でパンの耳を切り落とすってひと手間は確かに面倒くさいですが…

パンの耳はないほうが個人的には美味しいと思いますし、そういうひと手間をかけることが料理には大切だと思うんですよね。

あとは本体同士のハメやすさと
開きの角度は改善して欲しいかな!

デザインの面では文句なしにカッコイイと思います!

機能的な美しさはお値段以上の価値があると思います。

そういう意味では、良くも悪くもスノーピーク好きの人のためのホットサンドメーカーなのかなと。

僕はめちゃくちゃ気に入っているけど
デザインを気にしない人は不満が勝るのかも。

総合評価が70点台とやや低めなのは

7,300円(税抜)という料金に対しての期待感ですね。

HSMのなかでは最高級品に属するので
どうしても求めるレベルが多くなるよね。

もっと安いホットサンドメーカーがいい!デザインとか収納性とか気にしない!って方には…

個人的に『和平フレイズ』のHSMがおすすめですよ!

ちなみに、ホットサンドメーカーを買うなら「マキシマム」「黒瀬のスパイス」「ほりにし」あたりのアウトドアスパイスを一緒に買っておくことをおすすめします!

スパイスがあるだけで、どんなキャンプ飯でも一瞬で激うまグルメに生まれ変わりますよ!

どれを買ってもハズレはないですが
個人的には黒瀬のスパイスが一番好きかな?

ではでは、今回はこのへんで!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる